NTTドコモテレビターミナル評判・激安価格で入手しdTV視聴する方法

ドコモテレビターミナル 口コミ

dマニア

dTVをスマホでご覧の方、できれば動画をご自宅のテレビでゆっくり大画面映像を楽しみたいと思いませんか?
ドコモテレビターミナルはそれを楽々可能にしてくれる素敵アイテムなのです。


ドコモ テレビターミナルセット

目次

NTTドコモ dTVターミナル:この記事でわかるポイント

  • ドコモテレビターミナルとはどんな機械?
  • dTVをテレビで観るにはどうしたら良い?
  • ドコモテレビターミナルをお得に手に入れるにはどうしたら良い?

ドコモテレビターミナルとは?一体どんな機械なの?

ドコモテレビターミナルとは?一体どんな機械なの?
「映像をテレビで楽しみたいけれども、機械に弱いから配線が面倒そう。」とお思いでいらっしゃる方、
「本体価格が高いから入手困難」とお思いの方もいらっしゃると思います。

そんな方に、ドコモテレビターミナルとはどんな機械なのか?

ドコモテレビターミナルを使わずに、dTVをテレビやパソコンなどの大画面で観られる方法を以下でお伝えしますね。

ドコモテレビターミナルでできることって何?

まず、dTVターミナルというのは、最新発売されているドコモテレビターミナルの前身のような機器です。


つまり、自宅のテレビでdTVを観るために接続する機器ということですね。

dTVチャンネルやDAZN for docomoが配信開始される前に、dTVやdアニメをテレビで観るために発売されたんですね。

docomoテレビターミナルのプレゼントキャンペーン情報


通常版はただの黒い無地なので、おそ松さんコラボのdTVターミナルなんていいですね。
そんなキャンペーンがあったとは知りませんでした。


ドコモで配信の動画を鑑賞できるだけでなく、YoutubeやSDカードに内蔵された動画や画像が観られる機能があるんですよね。

dTVターミナル発売開始時に、先着でプレゼントっていうキャンペーンがあったんですよね。


NTTドコモ dTVターミナル

それで当選したんでしょうか?羨ましい。

dTVターミナルとドコモテレビターミナルの違いは?

dTVターミナルまで使用していたんですが、半年ほど前からドコモショップでもドコモテレビターミナルとしきりに宣伝しするようになりました。

一体ドコモテレビターミナルとは何だろう?と気になる方も多いともいます、


と、ハイスペック盛りだくさんな内容。

前進のdTVターミナルから目覚ましく進化され洗練された機械のように感じませんか?


dTVターミナルのようにテレビでdTVを観る機能を持ちつつ、他にもいろんな事ができます。

具体的に掘り下げてみたいと思います。

1)ドコモで配信されている映像サービスが視聴可能

ドコモで配信されている映像サービスが視聴可能<
dTVで視聴可能だったdTVとdアニメの他、ドコモで配信されている映像サービスは、どんどん増えているので今のところdチャンネル、DAZN for docomoが楽しめます。


dTVチャンネルは2018年1月30日配信開始され、30チャンネルの映像が視聴できます。
他の有料チャンネルでは観られない
『ソニー・チャンネル』、
『Discovery TURBO』
『Kchan!韓流TV』
が配信されているそうです。

マニアにはたまりませんね。

2)AndroidTVの搭載と4Kテレビに対応


これは、dTVターミナルに全くなかった機能なので、AndroidTV とは何だろうと調べたらGoogleが開発・販売したテレビのことのようです。

スマホのようにアプリを入れる機能を内蔵させたという感じでしょうか?
GooglePlayでアプリをダウンロードして、それをテレビで観ることができるので、YouTube・huluなと?のお好みの動画配信サービスがテレビで楽しめるということです。
dTVターミナルでは、既存のアプリのみ視聴する形でした。

ドコモテレビターミナルでは、より自分好みにテレビをカスタマイズして幅広い楽しみ方ができるということなんですね。
そして、テレビで盛んに4Kと言われていますが、新たに4Kテレビを購入した場合にも高精細・高画質の映像を楽しむことができますね。

3)付属の多機能リモコン

付属の多機能リモコン


ドコモテレビターミナルのリモコンは、テレヒ?操作が可能なうえに内蔵マイクを使って音声でコンテンツ検索か?可能です。

IOTっていう感じですね。

販売開始時はリモコン操作しづらかったようですが、アップデートで改善されています。
検索はサクサクできることが大事ですよね。

4)マルチアカウント対応【家族で楽しめる】

マルチアカウント対応【家族で楽しめる】
複数のユーザーアカウントの登録ができる機能です。
今や一人一台スマホ所有の時代になっているということなんですね。

そして、一家に一台のドコモテレビターミナルの普及を目指しているのでしょうか。
ご家族それぞれが使いやすいよう、それぞれのお好みにあったコンテンツをお勧めしてくれて楽しむことができるそうで、趣味がより深まっていきそうです。

ドコモテレビターミナルでできること

ドコモテレビターミナルでできること
前項のdTVターミナルとの違いで記載した1-4の他に、ドコモテレビターミナルは次のことが可能です。

1)外付けHDDで録画可能


外付けのハードディスクを接続することで、番組録画が可能なのだそうです。
しかも、2番組を同時に録画しながら、さらに別の番組の視聴ができる頭の良い機械が取り揃えられているそうです。
別途購入が必要というところは、お財布に痛いところですよね。

2)専用アプリでスマホから操作

ドコモテレビターミナルをスマホで操作して、テレビのそばにいなくても外出先や別の部屋から録画予約を行ったり、録画した番組を視聴することができます。

ドコモテレビターミナルやそれ以外の機器でテレビで視聴する方法


スマホでのdTV視聴ではなく、ご家庭のテレビやパソコンで少しでも大きい画面からdTVを視聴する方法は、dTVターミナル以外にもたくさんあります。

では色んなケースへの対応法をご説明したいと思います。
それにはまず、いずれの場合もdアカウントを取得して、dTV会員になっていることが必要となります。

テレビで見る方法

テレビとドコモテレビターミナル本体を、付属のHDMIケーブルで接続します。

ACアダプタ、LANケーブルをそれぞれ接続して、ドコモテレビターミナル専用リモコンを本体とペアリングさせる作業をします。

その後、Googleアカウントとドコモアカウントの設定、dTVアプリインストール作業のあと視聴開始できます。


テレビの機種によってはdTV対応のデバイスでネットワーク接続して、dアカウント登録で視聴することができるので、これは楽ですね。

AndroidTVで見る方法


dTVアプリをインストールしてdアカウント登録するだけで、あとはリモコンで操作するだけなので、一番近道のような感じですね。

Apple TVで見る方法


第4世代以降インターネット接続して、dTVアプリインストールののちdアカウント登録で視聴可能です。

Air Playで見る方法


Apple TVの第2世代、第3世代をお使いの場合、AilrPlay機能でTVへの出力を行うそうですが、なかなか苦労しそうですね。
やっぱり、バージョンアップしている機械を使う方が手間が省けるようですね。

ひかりTVチューナーで見る方法


ドコモショップ・ドコモ取扱店やドコモのインフォメーションセンターでひかりTVを契約して、トリプルチューナーというので接続するそうです。
すると、「ホーム画面」にdTVロゴが表示されて、そこに進んでいくと視聴可能になります。
トリプルチューナーでない場合は交換が必要とか、ドコモとの光回線契約でない場合は手続が必要とか少しお手間かかるようです。

HDMIケーブルでスマホとテレビ繋いで見る方法

HDMIケーブルでスマホとテレビを接続するだけなんですが、スマホの機種によって、端子の形が違うので確認が必要になります。
ケーブルが短いとスマホ操作がしづらいなど支障あるようです。

パソコンで見る方法


パソコンのインターネットからdTVを検索して、dTVトップページからdアカウント登録すると視聴可能です。

ブックマークしておけば、次回検索する手間が省けます。

Chromecastで見る方法


テレビにChromecastを差し込んで、同じWifiのネットワーク上でスマホ、タブレットの操作でテレビにdTVを映す形ですね。

dTVアプリを起動すると、画面右上にキャストアイコンが表示されて、タップしてChromecastを選択してdTVに接続完了後、アイコンの色が変わり視聴可能になります。

「Fire TV Stick」や「Amazon Fire TV」で見る方法


どちらの場合も、アプリ画面からdTVをインストールしてdアカウント登録すると視聴できるようです。

ドコモテレビターミナル激安価格で購入できるショップはないか調査

Amazon、RAKUTEN、ドンキなどディスカウントショップ、ヤフオク、メルカリフリマで買える?キャンペーン、dポイントを利用しお得に入手する方法

ドコモテレビターミナルはドコモショップはもちろんですが、他のお店で購入する方法はないか調べてみました。

Amazon

販売はありませんでした。

RAKUTEN

 
定価16,800円で販売ありました。 

ヤフオク

 
数点販売あり、11,000?13,000円で即決とのこと。
※ちなみに、オークション終了間近の商品は残り9時間で8,000円の入札がありました。

メルカリフリマ

 
8,500円で販売ありました。 

ドンキ・ホーテ

販売ありませんでした。

ヨドバシカメラ

定価16,800円で販売ありました。

ビッグカメラ

15,800円で販売ありました。

その他(キャンペーン、dポイント)購入方法

ドコモテレビターミナルは2018年1月販売なので、まだ価格の値下げ幅は少なく、今のところは1万円台が堅いようです。
そこで、割引などのお得な方法はないか?ですが、


ドコモショップでドコモテレビターミナルが販売された2018年1月30日から3月31日までは、ポイント付与というキャンペーンがありました。

残念ながら今のところはキャンペーンはなく、少しでもお得な買い物になるようにコツコツとドコモポイントをためていくしかないようです。

けれども、dポイントキャンペーンは色んな形で大量付与される方法があるので、そちらのチェックをしていくとお得にポイントゲットできます。

ドコモポイントでdTV有料作品を購入視聴利用、dポイント賢い獲得貯め方、支払い方法

あと、ドコモテレビターミナルでなくても、dTVが観られるならいいという方は、前進のdTVターミナルを購入するというのも良いかもしれません。
それですと定価7,538円(税込み)で、中古品は1,800円くらいから販売されています。

ドコモテレビターミナルよりも市場に多く出ているので、お値段の幅があり未使用品で相場5,000円くらいです。


NTTドコモ dTVターミナル

最後に、dマニア私の感想【ひかりTVとの連携に注目】

dTVがテレビで見られるようになると、自宅での有意義な時間が増えます。

おうち時間が楽しくなります。

dTVの進化は恐るべし、どんどん理解の域を超えていきます。

色々と調べていくと、ドコモユーザー以外の方にもdTVが広く活用されるような工夫が盛りだくさんで、ドコモさんの企業努力に圧倒されました。

これからの進歩ですが、ひかりTVとの連携が注目されます。

2018年春から配信予定としつつ、開始はまだのようなので説明を割愛させていただきました。

しかしこれが開始されると、テレビでスマホを観るのか?
スマホでテレビを観るのか?ということになります。

遅れをとらないよう自助努力もせねばと引き締まる思いになりました。


ドコモ テレビターミナルセット

おすすめ関連記事

AUビデオパスとの比較
ドコモdTVとauビデオパス1年以上会員ユーザーの私が【どっちがいい?か比較評価】

ドコモショップで働いていた時の話、dTV視聴した人の体験談
ドコモショップ店員でdTVアプリ登録契約者の私が安いけど大丈夫?と評判の口コミをまとめた

dTVお得な視聴方法
dTV動画をPC・スマホでダウンロードし通信料かけず携帯電話で再生視聴する方法

Fire TV Stickを使ってYouTube見る方法
【画像解説】YouTubeネット動画配信をFire TV Stick使ってテレビ大画面無料視聴する方法【スマホ操作可能】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください