ドコモショップ店員でdTVアプリ登録契約者の私が安いけど大丈夫?と評判の口コミをまとめた

DTV登録口コミ
dTVを視聴されて、ご自身なりの上手な活用がされている方はとても有意義な時間をお過ごしでしょう。

映画やドラマの映像配信の他、音楽PVやお笑い系動画など好きな時間に好きな番組を見ることができますよね。

登録していないけれども、観てみたいと思っている方、
料金のことや配信はどのようになっているの?コンテンツは自分の好きなのはあるの?など不安に思って、いまいち登録に踏み出せない方もいらっしゃるかと思います。

実は私はドコモショップで働いて携帯電話やDTV(旧dビデオ)皆さんにオススメして販売しているのですが、自身のdTV登録は迷ってました。
でも、お客さんに「本当に良かったよ使ってみたらハマっちゃった」と感想をいただき、私も登録して利用してみると結構便利!
そんな私の体験談も後半の方に載せているので良かったら読んでみてください。

NTTドコモ本社が力入れているのもよくわかりました。

また私の体験談だけでは物足りないという方のために、
今回はdTVの使い方、メリット、デメリットを他の登録者の方の口コミ評判を参考にまとめてみました。

NTTドコモdTVまとめ:この記事でわかるポイント

  • 全くdTVの利用したことが無い方への利用法の基本。
  • dTV利用の際の料金について。
  • 配信されている作品について。

NTTドコモdTV(ディーティービー)・旧dビデオ動画SNSでの口コミ・評判まとめ

dTVツイッター口コミ

dマニア

登録した最初は月額利用料が高いかなと感じますよね。

けれども、色んな番組を観るうちに、不思議とこの割高感は払拭されます。

何しろ12万作品が配信されていて、毎月新しい映画、ドラマなどの入れ替えがあるので飽きることがないのです。

>>dTV】はこちら

DTV評判


dマニア

自宅にいながらにして、月額500円見放題で観たい番組を選んですぐに観ることができて、返却の必要なしであればレンタル店に行く必要が無くなりそうですよね。

わかります。

おかげでレンタル店も真っ青になりそうΣ(・∀・;)

>>dTV】はこちら


dマニア

スマホスタンドを使って、車内で視聴するのはナイスグッドアイデアですね。

dtvは子供向けのアニメや映画、教養番組も豊富にあるので、時間を問わずに観たい番組が観られるのは本当にいいですよね。


dマニア

dtvの映画ジャンルは幅広いのですが、ドラマの洋画タイトル数もかなり取り揃えられています。
地上波ではなかなか観られないタイトル満載で、非常に観ごたえありですね。

そして、dtvはレンタル課金されるタイトルについて、dポイントでの支払いが可能ということがなんと言っても素晴らしい。

たまったdポイントが使われずに失効されてしまう事もよくあるので、レンタル課金がもったいないという時はこちらにdポイントを活用されるのもアリです。


dtvドコモユーザー課金

dマニア

dtvはドコモユーザーであれば、携帯料金に月額利用料金やレンタル課金の支払いが一緒にできるのですが、他社携帯ご契約の方はクレジット払いの契約をしないといけないので、少し不便に感じるところですね。


dマニア

スマホを買い替えれば性能も良くなるので、その度にdTVの良さも実感できてきますよね。

移動時間の暇つぶしなどには持って来いの優れものだと思います。

dtv面白い


dマニア

映画観始めると2時間は軽く過ぎてしまうので、気付くとあっという間に日が暮れるなんていうことはよくあります。

テレビで面白い番組がないなぁという時は、dtvにお気に入り登録でクリップに入れておいたドラマを観始めて、連続再生でイッキ観していたら一日過ぎてしまったということもしばしばです。

>>dTV】はこちら

DTVは、具体的に他の動画配信サービスと比べてどう凄いのか?

DTVの良さは、その時々で話題の作品に関連した情報を多く掲載してくれるところです。

新作ドラマの一部は課金になってしまいますが、テレビ放送中の作品を配信してくれてるので、テレビ放送の曜日・時間に合わせず自分の観たい時間で観ることができます。

以前配信して終了した作品も、クリスマスやバレンタインなどのイベント、季節に関係した作品などグッドタイミングで随時再配信してくれます。

見れるジャンル
通常のジャンルとしては、

  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • 韓流・韓国ドラマ
  • 華流・中国ドラマ
  • フィットネス
  • ガールズ
  • キッズ
  • 教養
  • バラエティ
  • シアター
  • オリジナル
  • 音楽
  • ショートショート
  • レンタル(課金して期間限定でみられる作品のこと)

があります。

それぞれのジャンルに、さらにアクションやラブストーリーなど細かな分類わけがあって、その時々で今の自分の気持ちにあった作品を選ぶことができます。

また随時、話題作品が上映されるとなると、その作品の専門ジャンルとしてタブが一つ増えます。

代表作品1「銀魂」

週間少年ジャンプ連載の人気漫画、「銀魂」の第2弾実写映画とのコラボ企画です。
小栗旬さん主演の映画「銀魂」ですが、DTVだけで観れるオリジナルドラマや、スタッフインタビューが配信されています。

今DTVを開くと、「銀魂」というジャンルが一つできている状態です。

そのタブを開くと、前作映画、コミックやアニメも全編配信されているので、銀魂ファンにはたまらないと思います。

また、「銀魂」前編を観ていない方も、DTVを観てストーリー把握できた状態で映画館に行けると思います。

代表作品2「婚外恋愛に似たもの」

「校閲ガール」の原作者の宮木あや子さんの作品で、栗山千秋さん主演のドラマです。

35歳、境遇がそれぞれ違う「ドルヲタ」5人の女性たちが登場します。

リアルの恋愛がなかなかできない女性が、スノーホワイトという男性アイドルグループに夢中になって、交錯していく様子が描かれたドラマです。

登場する5人の女性は栗山千秋さん、江口のり子さん、平井理央さん、富山えり子さん、安達祐実さんです。

主題歌は大塚愛さんの「あっかん べ」でドラマを盛り上げています。

その他おすすめラインナップ

  • 「名探偵コナン」
  • 「進撃の巨人」
  • 「僕が恋したキム・ボクジュ」
  • 「じれったいロマンス」
  • 「リッチマン、プアウーマン」
  • 「僕のヒーローアカデミア 第3期」
  • 「はたらく細胞」
  • 「ブラッククローバー」
  • 「好きな人がいること」
  • 「プロメテウス」

dTV月額500円見放題は嘘って評判はどういう事?

基本は月額500円で見放題です。

12万タイトル配信されていますが、その中で観放題作品とレンタル作品はそれぞれどれくらいあるのかと思いましたが、ジャンルごと作品数の表示がされていないようです。

そのため映画ジャンルだけでざっと数えてみたところ、見放題作品は洋画約800タイトルくらい、邦画は約450タイトルくらいです。

対して、レンタルの洋画作品は約1000タイトルくらいで、邦画は約300タイトルくらいです。

半々くらいですが、ややレンタル作品の方が若干多いようです。

けれども、見放題でも数百あるので、なかなか見応えあります。

見放題作品はこういうのがある【音楽ミュージック好きはオススメ】

音楽ジャンルは今のところ課金はありません。

映画、ドラマ等はだいたい旧作のものが多いですが、その中でも名作と言われる作品も多数あります。

アニメも配信されていますが、作品数としてはdアニメの方が断然多いので、主にアニメのみ観たいとお考えの方は、dアニメをご契約をお勧めします。

作品タイトル表示には5つ星での評価の掲載がされているのですが、見放題作品でも4以上の評価も多数あります。

ちなみに今シリーズ第2弾が上映で話題の「マンマ・ミーア!」前作は評価4.0で見放題作品です。

自分で見たい動画を検索する方法

作品を一覧から選んでみる方法もありますが、観たい作品があるかどうかを検索する方法もあります。

その際はスマホならば、画面下メニューの真ん中の「検索」と書かれた虫めがねのアイコンをタップすると、キーボードが表示されて入力することができます。

PC、タブレットですと、画面の上画面のメニュー一番右に同じアイコンが表示されているので、そこをクリックすると入力できます。

dTVは全部無料ではないの?【無料と有料の違い】

月額500円で見放題ですが、その中に1作品ずつプラスアルファで視聴料のかかる作品があるというのが有料ということです。

有料の作品のことをdtvでは指定料金の課金で一定期間視聴可能になるので、レンタル作品と言っています。

レンタル作品は、タイトル表示に小さく丸い黄色地に黒抜きの¥マーク表示がされています。

課金の額は作品ごと、選択の画質ごとに変わってきますが、だいたい300-500円台になっています。

月額の場合

先ほど説明した、¥マークで課金されるレンタル作品以外は全て月額500円で見放題となります。

ポイントで作品動画を視聴する場合

レンタル作品を課金でなく、保有のdポイントで支払うことも可能です。

その場合、表示金額+消費税分の支払いをdポイントで支払うことになります。

例えば500円と表示されていれば、消費税40円であわせて540ポイント支払いという形です。

無料見放題になる可能性もあるの?

レンタル作品は課金しないとみることができないのかといえば、そうではありません。

配信作品はだいたい1か月ごとに更新されるので、その都度配信終了になるものや新作が入れ替えられます。

その際に、レンタル作品だったのが、課金なしの見放題作品になることも結構あります。

そのため、観たい作品がレンタルだった時は、随時チェックしておくと月額基本料金だけで視聴することができます。

ドコモショップで働く私のDTV登録体験談

私はショップでお客さんにdTVを勧める立場です。

ケータイを買ってもらう時の割引条件で加入してくれたお客さんが「使ってみたらハマっちゃった」と教えてくれました。

勧めるには良さを知ってないと提案できないし、そこまで言うなら使ってみようかなと思ったのがきっかけです。

登録はアプリをダウンロードして、ドコモIDでログインするだけ!すぐ使えます。

アプリがおススメの映画、ドラマを教えてくれるので、特に見たいものがなければそこから選べばいいと思います。

私は主にオススメに出てた映画、ドラマを見ています。

あとは、面白かったよって人から言われるものはだいたいdTVで配信されてるので友達に聞いたりします。

dTVは初月無料なので無料期間だけでも試してください。

ぶっちゃけ、このサービスいる?!使える?!って思うこともありますが、これは実際に使ってみてよかったので、胸を張っておすすめできるサービスです。

ちなみに、私のオススメはデスパレードな妻たち、鋼の錬金術師、HUNTER×HUNTERです。

もともとレンタルショップも行かない私がハマったので、だいたいの人がこのアプリを活用できると思います 笑

さらに、dTVターミナルという機械があればdTVの映像をテレビでみることがてきます。

なくても支障はないと思いますが、スマホは画面が小さくて私は目が疲れちゃうので購入しました。

ワンピースとかストーリーが進みすぎてレンタル無理だよ…って場合もおすすめ!

>>dTV】はこちら

【スマホで観るだけじゃないdTVカラオケもできるお得な活用法】くろとらさんの投稿体験談

レビュワーデータ
HN:くろとら
年齢:41歳
身長・体重:ヒミツです
職業:主婦
住まいの地域:青森県
好きなアニメ:ハイキュー!!
好きなゲーム:ツムツム
現在の趣味:DIY
ダイエット:食事に気を付けている程度
dTVを契約したのは初めは、docomoスマホを購入したときに、dTVと他のアプリを合わせて一緒に契約すると、携帯代が安くなると店員さんに勧められたからです。

特に活用とか考えてはいなかったし、その後月500円は携帯代には高いかな?と思って、一時解約したこともありました。

しかし、急にあのドラマ観たいなぁとか、映画もう1回あの映画観たいけど、レンタルするのもなぁ・・・と思ったときにdTVのことを思い出しました。

今は、使い方に工夫をしていて、はまってしまいました。と、言うのも携帯で見るには映画やカラオケなどは、少し画面が小さいなあと思ったもので、dTVポータブルという付属品をdポイントで購入して、テレビと接続して大画面で観るようになりました。

すると、他の映像配信サービスと同じような感覚で観れるようになり、しかもそれが月額500円だとすれば、逆にこれはお得だなと感じるようになりました。

そして、パソコンからもインターネットでdTVにアクセスして観られるのでお手軽で、いつでもどこでもといった感じです。

しかし、付属品のdTVポータブルは接続状況がたまに悪くなり、フリーズしてしまうこともあるので、最近はテレビとパソコンを繋いで観ています。

私の一番の気に入っている点は、カラオケ好きなので、うちでもカラオケを楽しめるところです。

別にスピーカーミキシング機械とマイクをセッティングして、夫と楽しんでいます。

カラオケ屋さんの音響ほどには及びませんが、お値段と比べて考えるとお得なお楽しみ方法だと思っています。

>>dTV】はこちら

【Hulu(フールー)からdTVに乗り換え比較】ok-tさんの投稿体験談

レビュワーデータ
名前:ok-t
年令:41才
身長・体重:155・48
職業:団体職員
住まい:神奈川県
好きなアニメ:君の名は
好きなゲーム:ゼルダの伝説シリーズ
現在の趣味:映画
オススメ化粧品:DHC
ダイエット:常に体型は樹にして調節している
通勤中の電車移動時など隙間時間の活用や、寝る前の楽しみとして利用を始めました。

使用している携帯電話がDOCOMOだったので、dtvアプリが備わっていました。

DOCOMO歴は長いのですが、登録し利用を始めたのは最近です。

最近までhuluを利用していたのですが、見たいドラマがあるdtvに乗り替えました。

アプリが備わっていたので、登録は簡単で、まだ無料お試し期間中ですが、今後は携帯料金と一緒に請求されるようです。

また、私はポイントサイトに登録しており、アンケートなどでdポイントが貯まるので、1カ月500円の利用料は、ポイントで賄えそうです。

登録したところ、娘の携帯電話でも視聴することができたので、私が見ていないときは娘も好きなアニメなど見ているようです。

残念ながら、huluと違い同時視聴はできないですが、家族間で見る時間をずらせば充分楽しめると思います。

登録後は、見逃したドラマを隙間時間を利用して少しずつ見たり、休みの前日など夜遅くまで起きていてもいい日など、枕元で手軽に見ることができて楽しんでいます。

スマホの小さい画面で映画などゆっくり見ることが出来ないかな、と抵抗がありましたが、意外に集中できてじっくり見れます。

通勤中の電車で音楽を聴いていましたが、最近はドラマの続きが楽しみで、気分転換にも調度よいです。

dtvは、追加料金が必要なものもありますが、ほとんどが1カ月500円の利用料で視聴できて、お得な感じがします。

何より利用料が安いのはオススメです。

>>dTV】はこちら

【dtvでfireスティック使ってお気に入り海外ドラマ見放題を堪能】elaeagnusさんの投稿体験談

レビュワーデータ
名前:elaeagnus
年令:48才
身長・体重:16センチ 体重非公開
職業:主婦
住まい:関東
好きなアニメ:クレヨンしんちゃん 
好きなゲーム:僕のレストラン2
現在の趣味:映画
よく見るブログ:彼女少々疲れぎみというブログ
オススメ化粧品:資生堂
昼にやっていた海外ドラマの続きを観ようと思って登録しました。

ドコモの携帯を買うとき(機種変更のとき1ヶ月無料だった)に知りました。

dポイントクラブからよくお知らせがきます。

ドコモのサイトから登録しました。

始めの1ヶ月は見放題です。

無料で見たければ2ヶ月目に入る前に解約すると良いでしょう。

とにかく、民放では1シーズンしかしないので、続けて一気に観られること。

私はラブリーガルという番組を一気に見ました。

軽いSFドラマであり得ないことがおこるハートフルドラマです。

以前スーツを見ましたがスーツは刑事事件の裁判もので、こちらは民事裁判のお話しで全然違って面白かったです。

元々アメバプレミア会員で、アベマtvが見放題なのでfireスティックを手にいれていました。

このfireスティックが優れもので、dtvの番組もこれ一本で観られます。

新しい番組や映画等、お勧めがメールが届きます。

アマゾンでお買い物をよくする人はプレミア会員(会費がいります)になってまず、fireスティックを手にいれましょう。

Wi-Fiがとんでいれば直ぐに設定できます。

それから、dtvの契約をしましょう。

毎月500円かかるので、観たい番組がある時は一気に観て解約し、また観たい番組がある時に再登録するのもありですね。

契約してない番組も有料で見られます。

レンタルショップに行かずに直ぐ観られるので楽です。

>>dTV】はこちら

最後に

dマニア

dtv活用の第一歩に基本情報が参考になればと思います。

しかし、経験談からすると5年ほど前dtvをテレビに接続する際、当時dスティックというのを使っていましたが、設定や接続がうまくいかなかったことがあります。

時間的余裕が無い方にはちょっと向いていないサービスかも知れません。

反面、おうち時間をもっと楽しみたいとお考えの方には是非ともお勧めです。

自宅にいながらにして、のんびり、まったりと好きな映画やドラマを観てハマりこむこと間違いなしです。

忙しい方も電車やバス、休憩時間、スマホでのスキマ時間を楽しみたい方なら、ダウンロードで好きなとこから見れるというのは最高のサービスですね。
>>dTV】はこちら

関連オススメ記事

アニメをたくさん見たいならこちら
ドコモ【dTVとdアニメストア比較】月額定額動画配信で人気評判おすすめなのはどっち?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください