ハロウィン仮装パーティーでディズニー映画『アナと雪の女王』アナのコスプレした体験談

ハロウィン仮装パーティーでディズニー映画『アナと雪の女王』アナのコスプレした体験談

うさ乙女

 コスプレイヤーYさんがハロウィンでやったコスプレ、体験談を投稿してくれたよ☆

プロフィール

レビュワーデータ
HN:Y
年齢:21歳
身長・体重:158センチ・50キロ
職業:学生地域:関東
現在の趣味:舞台鑑賞
オススメの化粧品ブランド:ポール&ジョー
現在お気に入りの美容品:オルビスの化粧水
お気に入りの普段着洋服ブランド:milkfed

ハロウィンで『アナと雪の女王』アナのコスプレを選んだわけ

ディズニー映画の『アナと雪の女王』のアナのコスプレをしました。

明るくて少し子供っぽいアナの性格は、見ている人をハラハラさせつつも楽しい気持ちにしてくれるところが魅力だと思います。

長いスカートやマントでタフに動き回るアナは勇敢ですが、身に付けているもののデザインは上品で可愛いところも魅力です。


アナ ドレス コスチューム

今年のハロウィンでやりたいコスプレキャラは『シュガーラッシュ』のヴァネロペ

同じくディズニー映画の『シュガーラッシュ』のヴァネロペのコスプレをしたいです。

お菓子をモチーフにしたヘアアクセサリーやファッションが可愛いし、エネルギッシュに動き回るヴァネロペの姿が好きだからです。

ネットでディズニーコスプレ衣装を買うときはコスチュームのエンブレムやブローチに注意

ネットで出来合いのコスチュームを購入する際の注意なのですが、写真イメージと違うことがあるためしっかり吟味することをオススメします。

中でも注意して確認するべきところは、コスチュームのエンブレムやブローチです。

エンブレムに関しては、刺繍なのかプリントされたものなのかという部分で差が生まれます。

刺繍だと凝った感じに見えるのですが、プリントされたものだと安っぽく見えてしまう可能性があります。

これはエンブレムのほかにもコスチューム全体の柄に関しても言えることなのでしっかり確認した方が良いです。

また、ブローチや付属のアクセサリーについても、プラスチック素材なのか金属素材なのかなどを確認すべきだと思います。

これも精巧さに差が出るため要確認です。

上記した部分の確認については、商品のレビューや評価に隅々まで目を通すようにするのが良いと思います。

評価やレビューが全くない商品については購入を控えた方が良いです。

>>コスプレ衣装通販おすすめ

スカート・ドレスの着こなし方【コツはコスチュームの下にチュールスカートを履く】

長いスカートやドレスを着用する際には、スカート部分を目立たせるためチュールスカートをコスチュームの下に履くと良いです。

スカートが常に広がった状態を維持するための骨組みのようなものも市販の商品にありますので、そちらを使用しても良いと思います。

ふんわりした印象になるためオススメです。


(ニーマンバイ) NEIMAN BY ロング チュール スカート

ディズニーコスプレでは髪型が大事・おすすめウィッグの選び方

最初に考えるべきことは髪型だと私は思います。

地毛を使用するのかウィッグを使用するのか、ショートヘアーなのかロングヘアーなのか、この2つについて考えることで、自分がコスプレできるキャラクターがかなり絞れてきます。

髪型はキャラクターの重要な要素の1つですので、慎重に考えることで自分が思い描く理想の形に近づくことができるのではないでしょうか。

また、どのような環境でコスプレをするのかにもよりますが、コスプレ時の持ち物(バッグなどの身の回り品)にも気を配らないと、せっかく凝ったコスチュームを身に付けているとしても持ち物で台無しになってしまう可能性があるため気を付けた方が良いです。

>>コスプレウィッグおすすめ

おすすめカラコン

コスプレイベント参加ならディズニーランド・シーのハロウィン仮装イベントがおすすめ

とにかくまずは気軽にコスプレ(仮装)できる環境に行ってみることが大事だと思います。

オススメはディズニーランド・シーにて毎年行われるハロウィンイベントの仮装期間にコスプレ(仮装)をすることです。

但し、ディズニーランド・シーの仮装期間でできるコスプレ(仮装)はディズニーキャラクターでないといけないため、そこに関しては注意してください。

ハロウィン前に家庭用脱毛器で脇毛処理した

コスプレ衣装を着るにあたって見えない部分はそこまで気を遣わなくても良いと思いますが、脇が見える衣装の場合はしっかり脱毛するべきだと思います。

私は家庭用脱毛器(脇用)を使用して脱毛しました。

コスプレ脱毛おすすめ

私のディズニーシー、ハロウィンイベント体験談

2017年のディズニーランド・シーのハロウィンイベントで、仮装期間中にした『アナと雪の女王』のアナのコスプレが大変印象に残っています。

なぜアナにしたかというと、ウィッグをかぶることに抵抗があったため、地毛の長さ・色でできるキャラクターがアナだったからです。

また、一緒にコスプレをしようと誘ってくれた友人がプリンセスのコスプレにしようと提案したからです。

この時のコスチュームについては、私も友人もネットで注文したのですが、2人ともかなり悩みました。

値段は安いけれど質がいまいちだったり、質は良いけれど値段が高かったり…商品のレビューに載せられた実際の写真や口コミをしっかりと読んで大変時間をかけて選びました。

その結果私も友人もとても満足できるコスチュームを手に入れることができました。


アナ ドレス コスチューム

このハロウィンでのコスプレ体験は、夢の国の中ということもありとても良い思い出になったのですが、メイクに関してはもっとアナに近づけたメイクをしたかったと後悔しています。

今後またプリンセスのコスプレをする機会があったら、そのキャラクターのメイクまで再現できるように練習しようと思っています。

【コスプレ衣装】初心者が自作する簡単製作方法、準備、費用の目安、必需品

ディズニー、ハロウィンコスの体験談

【ディズニーシーのキャラクター】シェリーメイのハロウィン仮装コスプレ衣装を自作した体験談

ディズニーや人気アニメキャラのハロウィンコスプレやり方紹介です。
ハロウィンで人気者になれるおすすめコスプレアニメキャラ衣装・ウィッグ・カラコンの選び方、メイク方法

その他、ハロウィンコスの体験談

ハロウィンでジブリ【もののけ姫のサン】コスプレをやった時の衣装、メイク準備方法体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください