二つの顔を持つ恋人[著者:アリスン 原作者:ミシェル・リード]感想ネタバレ

2019/07/12
2 件のコメントを見る
評価 (4 / 2)
総合評価4

二つの顔を持つ恋人[著者:アリスン 原作者:ミシェル・リード]感想ネタバレ

「二つの顔を持つ恋人」のポイント

  • 異母兄弟と会うために実の父からの遺言に従う三兄弟「ラミレス家の花嫁」シリーズ2作目です。
  • 異母兄弟と会うためには、昔別れた恋人クリスティーナと結婚することが条件になっています。
  • 6年前にクリスティーナからこっぴどく振られたアントンは、この機会に復讐しようと画策します。
  • しかしアントンは、クリスティーナが6年前に別れを切り出した本当の理由が、自分の幸せを願ってのこと事だったと知ります。

\みんなのオススメ/
公式サイトへ
ハーレクインコミックはどこで入手する派ですか?
  • Add your answer
2 件のコメントを見る
\みんなのオススメ/
公式サイトへ

2
コメントを残す

必須コメントを書き込む
avatar
2 Comment threads
0 Thread replies
1 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
1 Comment authors
うさ乙女 Recent comment authors

みんなの感想・口コミ・評判2

新しい順 古い順 最も評価の多い
うさ乙女
管理者
うさ乙女
評価 :
     

クリスティーナとアントンの再会が胸熱です😍

タイトル
再会
ニックネームを入力してください。
はるママ
うさ乙女
管理者
うさ乙女
評価 :
     

自己犠牲で分かれるヒロイン、ヒロインに対する復讐心があるものの彼女への思いを断ち切れないヒーローの心理描写が絶妙

タイトル
憎悪愛情すべてが凝縮され詰まった作品
ニックネームを入力してください。
ひろ
\みんなのオススメ/
公式サイトへ

さらさ

まず、この【二つの顔を持つ恋人】の特徴をかんたんにご紹介します。

あらすじと概要・評価

二つの顔を持つ恋人の評価
著者: アリスン
原作者:ミシェル・リード
ジャンル:ロマンス
原題:The Brazilian’s Blackmailed Bride
タグ: 愛の復活/再会、パッションラブ
総合評価
(4.0)


二つの顔を持つ恋人 ラミレス家の花嫁 (ハーレクインコミックス)

アントンは養父の跡を継いでイギリスの銀行の頭取として活躍しています。
ある日、会ったこともない実の父親ラミレスからの遺言を受け取り、アントンには2人の異母兄弟がいることを知ります。

ふたりの兄弟に会うためにはラミレスの出した条件をクリアする必要がありますが、その内容は6年前に別れた恋人クリスティーナと結婚することでした。

6年前、突然の心変わりにより自分をこっぴどく振った恋人クリスティーナを憎んでいるアントンは、彼女の窮地を逆手に取って復讐しようとしますが…。

【主な登場人物・キャラクターについて】

クリスティーナ

大学を優秀な成績で卒業するが、就職先がなく先輩であるプログラマーのデイブのアシスタントとして働いている。真面目で自立心が強い女性

グリフィン・マッケンナ

美貌と気高さと激しい情熱をあわせ持つ女性。

実家の牧場を救うために資金の調達をしようとしている。

アントン

イギリスの銀行頭取と父とブラジル人の母との間で育ったイギリス紳士。
父の跡を継いで銀行頭取として働く優秀なビジネスマンであり、美しい容姿で女性を虜にする

エンリケ・ラミレス

アントンの実の父親。元ポロの選手でブラジルの大富豪。

自分の莫大な遺産の相続とと3人の息子を合わせるため、それぞれに謎の条件を出している。

ガブリエル

クリスティーナの親友であり、牧場存続のために協力してくれる弁護士。

【感想】

二つの顔を持つ恋人[著者:アリスン 原作者:ミシェル・リード]結末
「二つの顔を持つ恋人」は、かつての恋人への復讐からお互いの誤解が解けて愛情が復活するストーリーです。

実の父親からの遺言状の内容は、莫大な遺産の相続と、異母兄弟の存在を知らされ、その兄弟に会うためには出された条件をクリアしなければならないという奇妙な内容でした。

その条件というのが、かつて結婚を申し込んだのに手酷く振られて傷付けられた恋人クリスティーナとの結婚でした。

これをきっかけにクリスティーナに復讐しようとしたアントンは、クリスティーナが実家の牧場を守るため借金を抱えていることを知ります。

自分との結婚を断った直後にブラジルの老人とお金目当てに結婚をしたはずなのに、未亡人となって借金を抱えているクリスティーナ。

彼女をさらに窮地に追い込むのは、アントンには簡単なことでした。

クリスティーナが牧場の資金調達をしようと参加したパーティーでアントンと再会します。

アントンは世界的に有名な銀行の頭取となっており牧場に出資してクリスティーナに共同経営権を与えると申し出をします。

しかし、引き換えにクリスティーナにした条件は、気高いクリスティーナのプライドを粉々に打ち砕くものでした。

アントンと結婚して彼の子どもを産み育てる、ただしアントンはクリスティーナを愛していないので、結婚後も他に恋人を作っても口出ししないこと。
 
これはアントンの復讐だと分かっていながら、クリスティーナはアントンとの結婚を承諾します。

結局、クリスティーナはアントンの幸せのために牧場もアントンとの結婚生活も捨てる決心をしますが、
親友のガブリエルによりアントンは真実を知ります。
 
クリスティーナは、アントンとの別れ、父親の命令による望まぬ結婚、父親と夫との死別と残された借金、金目当てで老人と結婚した女という世間の冷たい目、彼女の体の秘密と次々に辛いめに合いますが、牧場を守ろうと奔走する姿には心を打たれました。

困難に立ち向かう強いヒロインですね。
 
アントンとの再会後も、アントンの秘書の嫌がらせ、彼の誤解による暴言や冷たい仕打ちなど 辛いことが続きますが、
親友のガブリエルの存在が救いですね。

必要以上にハンサムなのは、アントンの嫉妬心をあおるのに効果的でした(笑)。

この作品は、ラテン系の激しい情熱が見どころで、アリスン先生の描くヒーローや作風がよくマッチしているなと思いました。

死ぬまで一切の連絡さえしてこなかった実の父親ラミレスがいきなり遺言で、それぞれの息子のことを調べてあげて、相続と兄弟のことで条件をつけてきたことに少し違和感を感じましたが、それがこのシリーズのキーになっており三兄弟が幸せを掴むきっかけになっているので父の懺悔でもあったんだろうなと思いました。

  アントンとクリスティーナが別れた理由は、クリスティーナがアントンの幸せを想うあまりの自己犠牲で、自分が憎まれてでも彼に幸せになってもらおうとする姿にせつなくなりました。

 アリスン先生のヒーローはいつも格好良くてセクシーな男性ですね。
アントンの紳士的な面と情熱的な面の両方を兼ね備えたところが絵柄とぴったりだなと思いました。

ヒロインは、クリスティーナの性格や情熱的な大人の女性という印象に対して、絵柄はやや可愛らし過ぎるかなと思いました。

それとアントンのことを「おまえ」と呼ぶのが少し残念な気がしました。

原作がそうなのかもしれませんが…。

「ラミレス家の花嫁」シリーズは全3作で、すべてアリスン先生がコミカライズされています。

1作目の「彼が結婚する理由」は、シドニーに住む若き経営者として活躍するニック。

異母兄弟と会うために結婚してこどもをもうける必要がありました。

3作目の「麗しきレッスン」は、修道女学校で育ったために男性に不慣れなカタリーナの後見人として結婚相手を見つけること。

3兄弟それぞれのストーリーは、どれも読み応えがありオススメですので、機会があればぜひ読んでみてください。

私がアリスン先生の作品を初めて読んだのは、ハーレクインコミックスでした。
個性的な絵柄と男性がセクシーなことと、女性が可愛らしいなというのが印象でした。

これまでたくさんの作品を読んできましたが、中でも好きな作品は、
「美女はお好き?」と「フィアンセ買います」です。

どちらも少しコメディタッチなところとシリアスなところがあって、楽しく読めますのでおススメです。


二つの顔を持つ恋人 ラミレス家の花嫁 (ハーレクインコミックス)

【これから読む方へ】

「二つの顔を持つ恋人」は、異母兄弟に会うために実父が遺言での残した条件をクリアしようとするヒーローを描いたシリーズ全3作のうちの2作目になります。

情熱的で自分を犠牲にしてでも相手の幸せを想う健気なヒロインの愛情と、自分の出自に苦悩しながら残酷な別れ方をしたヒロインへの復讐を企てながらも彼女を忘れられなかったヒーローが描かれている作品です。

ホットなシーンがあるので、苦手な方にはオススメしません。

 シリーズ3作品のすべてを読むと、ラストで異母兄弟が揃って会うことが出来るのかが分かりますので、全作品をお読みになることをオススメします。

 
ハーレクイン

ハーレクインのロマンスライブラリ無料試し読み漫画アプリ月額コース一覧おすすめ口コミ


ハーレクインコミックス25選
【胸キュン】AmazonハーレクインコミックスKindle Unlimited全巻無料読み放題人気おすすめランキング
ebookjapan(イーブックジャパン)無料アプリ・ポイントセールの使い方・口コミ・評判
評価 (4 / 2)
総合評価4
コメントを投稿する