with(ウィズ)婚活マッチングアプリ使ってみた体験談・評判・口コミ募集中

2019/11/07(更新日)
評価 (4.25 / 4)
総合評価4.25
4件のコメントを見る
満足度80編集部レポート

💡ポイント💡

  • withウィズを利用したみんなの口コミ・体験談・生評価
  • withウィズの料金システム
  • withウィズの使い方


with(ウィズ)婚活マッチングアプリ使ってみた体験談・評判・口コミ募集中

\相性重視なら/
with
結婚する相手に最も求めるものは?
  • Add your answer
4 件のコメントを見る

4
コメントを残す

必須コメントを書き込む
avatar
4 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
4 Comment authors
匿名匿名匿名匿名 Recent comment authors

みんなの感想・口コミ・評判4

新しい順 古い順 最も評価の多い
匿名
ゲスト
匿名
評価 :
     

まだ20代ですが、職場関係や友達等周りに出会いがありませんでした。 ですが、このアプリと出会い、出会い系も悪くないんじゃないかと思い登録してみました。 初日は怖くて写真設定もせず待っていましたが、到底連絡はきませんでした。 その後覚悟をし写真を公開してみたところ、1人の方がメッセージをくれました。 … 続きを読む »

タイトル
覚悟を決めて
ニックネームを入力してください。
たま
匿名
ゲスト
匿名
評価 :
     

話してみるとより雰囲気が分かって会った時に楽しい時間が過ごせるなど感じました。

タイトル
やり取りがちゃんとできる
ニックネームを入力してください。
杏仁
匿名
ゲスト
匿名
評価 :
     

20代前半ですが社会人のため、周りに出会いがありませんでした。ちょっとした空き時間に出会いが探せるということで利用を開始しました。自分からいいねは付けず、付けてもらった人とだけやり取りをしていました。何人か目的違いの人もいましたが、今現在このアプリで出会った人と結婚を前提にお付き合いしています。出会… 続きを読む »

タイトル
出会い系アプリは本当に出会えます
ニックネームを入力してください。
もす太郎
匿名
ゲスト
匿名
評価 :
     

当時同い年の彼氏に遠距離の末、彼氏の浮気で別れたため、同い年じゃなく少し大人の自分と違う仕事をしている人と出会いたいと思いwithに登録しました。 たくさんの方からアプローチいただきましたが、そのなかでもやり取りしていてすごく気の会う男性とごはんを食べに行く約束をして初めてごはんを食べに行きました。… 続きを読む »

タイトル
初対面でプレゼント
ニックネームを入力してください。
もち
\相性重視なら/
with
コメントを投稿する

編集部レポート

MEMO
メンタリストDaiGo監修!なだけあって、性格判断、相性診断が充実してる。
合理的な恋愛・婚活を楽しみたい人向けの婚活サイトだよ

体験者レポート自己紹介【もす太郎】22歳女性

もす太郎

去年の10月末に初めてマッチングアプリ「with」に登録をした20代前半フリーター。

過去一度も付き合った経験なし。

男性恐怖症発症中!?

マッチングアプリ「with」で婚活成功!?現代風恋愛のカタチ【体験談】

💡登場人物💡
👩私:現在22歳。
4年制大学を持病の悪化で退学してから解体業でパートとして働く。
過去一度も付き合った経験なし。
趣味はアニメ、音楽、手芸など。
熱狂的な声優オタク。

👨出会った私の彼氏
私の3歳年上で会社員。
製造業で働く。私と同じく、過去一度も付き合った経験なし。
趣味はアニメ、音楽、車、一人旅など

👧看護師の姉
私の3歳年上で看護師。
高校時代に1人と付き合った経験あり。
趣味はアニメ、漫画など私の良き相談相手。
マッチングアプリ「with」で彼氏と出会い、私に勧めてきた。

の3人のお話しになります。

あらすじ

入院をしたことで暇を持て余していた私。

そんな時、お見舞いに来てくれた姉から突然彼氏が出来たと言われる。

根掘り葉掘り聞いてみたところ、マッチングアプリ「with」で出会ったとのこと。

私も興味本位で登録してみることに…。

◆1章(1話) 持病の悪化が生んだ縁

元々持病で難病を抱えている私。

そんな私は大学を中退してからパートとして働いては体調を崩し、退職を繰り返していた。

ある日、突然の入院を余儀なくされる。

それをきっかけに当時勤めていた会社からはもう必要ないと言われ、絶望の淵に立たされる

1章(2話)相談に乗ってくれる姉

ある程度元気になると、入院生活は退屈そのものだった。

スマホが友達状態で、寂しさもあり毎晩姉が電話に付き合ってくれた。
姉は私との電話の後、自分の彼氏と電話していたなどその時は知る由もなかった。

1章(3話)彼氏ができたという告白

退院日が決まりもうすぐ家に帰れるという時、姉が見舞いに来てくれた。

お互いの過去の恋愛について話し合っていると、「最近彼氏できたんだよね。」と突然のカミングアウト。

恋愛に興味がなさそうだった姉だけに、驚いた私は根掘り葉掘り聞くことに。

1章(4話)きっかけはマッチングアプリ

出会いのきっかけはマッチングアプリだったという。

アプリは「with」というDaiGo監修のアプリ。

聞いた時は「本当に出会えるの?」、「危なくないの?」という思いだった。

姉曰く、相手を見極めれば安全に出会えるとのこと。

それなら私も暇つぶしにやってみよう。

これが持病の悪化が生んだ縁である。

◆2章(5話) 上手くいかない現実

姉がwithを選んだきっかけは、メンタリストDaiGo監修の性格分析などの診断があったからだったそう。

私もその話を聞いて他のアプリとは違い、遊び感覚で出来そうだと思ったのでまずはwithを試してみた。

2章(6話)暇つぶしのつもりで登録

今まで男性と付き合ったことがない私。

男性恐怖症のため、それほど恋愛に興味もなかった。
だから本当の暇つぶしのつもりで登録だけしてみることにした。

夜遅くに登録したので、その日はプロフィールを完成させて寝ることにした。

2章(7話)複数人男性からいいね

翌朝withを開いてみると、早速複数の男性からいいねがきていた。

姉の言葉通り相手を見極めてから、メッセージのやり取りをするようにした。

特に重要視したのは身長、血液型、居住地、婚姻歴などである。

性格分析もあったため、初めから性格の合いそうな数人とマッチングできた。

2章(8話)LINEの交換

withで仲良くなった人とはLINEを交換し、そっちでやり取りを続けていた。
その中で、恋活や婚活を目的としていない人とも出会ってしまった。

危険な目に合ったことはないが、やり取りをする中で嫌な思いをした。

2章(9話)はじめてのランチデート

それでも根気強くwithを使っていると、気が合いそうな人とランチに行くことになった。

それは良かった点である。

4人程とランチに行ったりカラオケに行ったりしたが、2回目のお誘いはなく音信不通になり残念な結果となってしまった。
現実はそう上手くいかないものである。

◆3章(10話) 運命的な出会い

 良い出会いはないのかと諦め始めていた時、ある人と出会った。

お互いに好きなアニメが同じで、
withで話が盛り上がった後にLINEで電話もするようになった。
1時間程の電話を2回繰り返し、実際に会ってみることにした。

3章(11話)楽しいデート

 その人はグルメで、美味しいご飯屋さんに連れて行ってくれた。
街を散策し、カラオケに行き、そろそろ別れが近づいた頃、「また会いませんか?」と一言。

今までにない展開と楽しかった1日を振り返り、私はすぐに次の約束を取り付けた。

3章(12話)交際開始

 それから1週間後、映画を観てからカフェに行き、車でディナーに連れて行ってくれた。

家まで送ってくれることになり、その車内では私の意見を全肯定してくれた。

そして別れ際、「付き合わないか?」と言われ私は「ずっと待ってた。」と一言。

こうしてお付き合いが始まった。

3章(13話)素敵な彼氏

 お付き合いが始まってから、彼は毎週末車でデートに連れて行ってくれる。

誕生日にはテーマパークに連れて行ってくれ、良いホテルに泊まらせてくれた。

そしてケーキのサプライズまでしてくれた。

こんなに素敵な彼氏、他にはいないだろう。

これはまさに運命的な出会いである。

◆4章(14話) 2人で歩む未来

 彼と出会ってからもうすぐで1年になる。

そこそこ早い段階から、一緒に幸せになりたいと言われていた。

私は冗談半分で聞き流していたが、彼のその気持ちは現在も変わっていない様子。

そして私も彼と幸せになりたいという気持ちが強くなってきた。

4章(15話)父に相談

 彼の友人たちの話から、まずは同棲をしようということで私は父に相談した。

しかし父は同棲をするくらいなら結婚しなさいという意見で、私も彼も同じ意見だったため現在は結婚に向けてお互いに貯金を頑張っている。

4章(16話)入籍の計画

 私はパート、彼は一人暮らしのため思うようにお金は貯まらないが、週2日のデートを週1日に減らすなど工夫している。

デートの場所も派手な所ではなく、家電量販店などに変わってきた。

まだ明確ではないが、来年頃には籍を入れるつもりだ。

着実に2人で歩む未来は近づいている。

◆完結エピローグ

もす太郎

ここまで読んで頂きありがとうございました。

男性恐怖症で、過去一度も付き合った経験がない私でした。

しかし、マッチングアプリを利用することにより少しずつ男性恐怖症を克服し、ついには素敵な彼氏ができました。

女性からすると特に、ネット上での出会いは危険だという認識が広がっていると感じます。

確かに、相手をよく知らないまま実際に会うことは危険です。
だからネット上で何通もやり取りし、可能であれば電話もする事をおすすめします。

その上で信頼できそうで価値観が合いそうな人と何度かランチに行き、相手を見極めることが大切だと思います。

現代の恋愛のカタチは多様化してきています。
その中にマッチングアプリも含まれていることでしょう。

だからしっかりと相手を見極めて、みなさんも素敵な恋愛をしてみませんか?

この体験談のまとめ

去年の10月から11月までの1ヶ月間、持病の悪化で入院を余儀なくされる。

幸いにも症状は軽く、入院生活は暇だった。
退院を目前に控えた10月末、姉からマッチングアプリ「with」の話を聞く。

興味を持った私はその日のうちに登録。翌日からはいいねが来て数人とやり取りをするほどに。

退院してからは実際に数人とランチに行ったりもした。しかし2回目のお誘いはないまま12月になろうとしていたため、そろそろ諦め始めていた。

そんな時に出会ったのが今の彼氏だ。

with内で1週間程やり取りした後、LINEに移行しさらに1ヶ月程やり取りが続く。

その間メッセージだけでなく電話も2回かかってきた。
時間に制限があったため1時間くらいで電話を切り上げたが、とても盛り上がりこの人ならいけるかもと感じた。

実際に会ったのは1月の初め、ランチに行き、街を散策し、カラオケに行ったところで2回目のお誘いを受けた。

1週間後、2回目に会った際はアニメの映画を観に行き、カフェで休憩し、ディナーに行った。その帰り、車で送ってくれた彼は途中で私の意見を全肯定し始める。
そして人生で初めて口説かれた。

その口調はとても優しかった。

別れ際、彼から告白され付き合うことに。

それが約1年前の出来事だ。


ネット婚活をやろうと思ったわけ
  • Add your answer
結婚相手の男性に求める最低限の年収は?
  • Add your answer

婚活サイト利用した女性に、
この記事も多く読まれてます。

👉【シングルマザーの再婚活体験談】ペアーズ無料マッチングアプリ登録で彼と出会い結婚・女性の口コミ・評判

👉30代(アラサー・アラフォー)女性の婚活体験談

うさ乙女

みんなのエピソード、体験談、
意見をまとめてくれる編集者募集中だよ☆
評価 (4.25 / 4)
総合評価4.25
\相性重視なら/
with
コメントを投稿する
この記事を書いた人
うさ乙女
うさ乙女

乙女情報が大好物、みんなからの投稿情報を紹介しているよ!うざ乙女なんていわないでね(^o^)

  • 書き込む
  • SHARE

    この記事のURLをコピーする
    👉instagramおとめも

    うさ乙女

    以下フォームから登録するとおとめもから年に数回ほど特別号、お仕事案内、モデル、スタッフ募集情報や、
    美容商品、金券無料プレゼントキャンペーン、節約、投資、ファッション、有名人、相性診断占い、漫画、エンタメ作品のお得()情報が無料で届きますよ。
    o( )o
    📖おとめもマガジン📖




    体験談、コメント多く投稿してくれてる人は💴当選確率とか!?😍

    乙女1号