浮気な彼は別れた彼女に◯◯をお願いするエゴイストだった

2019/11/26(更新日)

自己紹介

よこづな

3年付き合って同棲目前に浮気話されて別れてなにもなくなってしまったお話。

浮気を浮気と思っていない
彼との付き合い始めてから別れるまでの、
ゆるっとたまに激しく過ごした体験談です。
💡登場人物💡
👩自分:よこづな

👨

👧友人A
私と同じ会社

👧友人B
地元の友達

\みんなのオススメ/
恋愛相談なら
この記事のコメントはありません

コメントを残す

必須コメントを書き込む
avatar

みんなの感想・口コミ・評判0

この記事のコメントはありません。
\みんなのオススメ/
恋愛相談なら
コメントを投稿する

編集部レポート

よこづな

では、ここからストーリーが始まります。

一章 1話「趣味の野球で出会う」

当時私は20歳、彼も同い年。
野球が好きで出会いました。

友達と同じ大学だった彼と出会ってから付き合うまではそう時間はかからなかった。

お互いの趣味が合うことで意気投合。

家が近いわけではなかったから頻繁に会える距離ではなかったものの、
彼が野球をしてたから、よく観に行ってた。

一章 2話「親御さんにも紹介してもらう」

ほんとに久しぶりに会う時は楽しくて
ほぼ大きな喧嘩をすることなく過ごしてた。

親御さんにもお会いして
本当によくしてもらって娘みたいに接してもらえて
本当にいい人に出会えたなぁと思っていた。

私が野球好きなのも良く思ってくれて
一緒に遠征したりただただ楽しい日々でした。

二章 3話「裏切り」

付き合い初めて1年8ヶ月経った頃
彼が地元の友達と遊びに行くと言って出かけたけど、、、、

それが、

実は地元ではなく初めまして、初対面の女の子とあっていたことが判明した。

問い詰めると、
友達の気になってる女の子だと言っていたが
嘘をつかれたショックは当たり前にあった。

別に嘘をつかなければ
怪しまれないし大きな話にならなかったのに
と思っていた矢先に、
野球部の友達とご飯に行ってくると言われました。

後から言われましたが、
この時も結局女の子とご飯に行き今回の件を
相談してきたらしいです。

嘘に嘘を重ね、信用もガタ落ちでした。

私は怒り心頭でしたが、
.
.
.

結果、ここでは我慢し、
話し合いをして和解しました。

二章4話「中距離恋愛へ」

そこからはなにもなく過ごしていました。

ただ変わったのは、
私の彼に対する気持ちが変わっただけ。

好きであることに変わりはないものの
自由に生きたいと彼は言うので

好きにしてください。

と、放置気味になってしまっておりました。

そんなこんなで、彼は大学を卒業し
仕事の関係で引越しをしてしまい、
中距離恋愛へ。

より、いつでも会える距離ではなくなり
あっちも仕事が忙しく休みが合わず
月1で会うのが当たり前に。

元々彼は会いにくると言うのはなく
私が彼に会いに行くことが多かった。

その時点で友達からは心配されてましたが
当時の私はこれでいいんだと思ってました。

二章5話「壊滅的なデート」

付き合い始めて4年目。
3年3ヶ月の時。

喧嘩ばかりうまくいかない日々。
険悪なムードの中デートの日。

車で駅まで迎えに来てくれたものの
車中は全く楽しくない。

いちご狩り行っても閉園中。
行き場を失い、ショッピングモールへ。

ウィンドーショッピングだけで
ご飯も食べないで解散。

楽しいわけがないデート(笑)
こんなデートがほぼでした。

壊滅的。

二章6話「LINEで見慣れない女が?」

ある日、ふと、
LINEの写真を見ると見慣れない写真
見慣れない人からのいいね。

違和感を感じつつも気にせず過ごすも
なんか気になる。

友達ABに相談すると
Facebookで調べてみたら?と。

嫌な気持ち。
女の感というものはほんとにあるものだなと。

三章7話「2度目の浮気発覚」

浮気が発覚。

私と休みが被ってた日だったのに
浮気相手とデートに行ってたようです。

即、連絡をし、問い詰めるも
浮気はしてない!!
と言い張る。

ただ今まで一緒にいて
話に出てきたことがないような人と
2人で出かけることが浮気でないと。。

三章8話「お泊りしてるのに浮気じゃないとは??」

もっと何かあるんじゃないかと思った私は
Twitterで相手の女性を発見。

浮気でないと彼は言うものの
お泊まりしてますやん!!!
デートしてますやん!!
私との休みすっぽかしたやん!!
完璧な浮気ですやん!!

私は浮気のボーダーラインがわからなくなりました。

四章9話「俺はエゴイストだから」

別れる前に話し合いをしましたが
そこで言い放った言葉が
俺はエゴイストだから!!って。

いきなり言われて、
エゴイストの意味はわかるものの
反応できず。

一瞬時が止まりました。

紆余曲折も別れましたが。
なんだったのでしょうか。

別に浮気相手が好きならそうと
ハッキリ言えばいいものの
なぜそうしなかったのでしょう。

俗に言う、キープというやつですね。
見た感じ不要でしたが。(笑)

四章10話「別れたことを親にも言えないヘタレ」

ただ、別れてからも大変。
彼が自分の親に別れたと会えない、あなたが言ってと。

言ってることはさすがに理解できませんでした。
自己中にも程がありますね(笑)

でも私も離れきれていなかったようで
彼の所属のチームを観に行ってしまい、、
その際、彼の親御さんに別れたことを伝えました

彼の浮気が原因と一言も告げずに。

エピローグ【最後に伝えたいこと】

よこづな

少し経ってから別れてよかったと思いました。
ずっとこんな無理難題を課せられるのかと考えたら恐ろしいです。

結婚の話をしていたのにも関わらず、
別れにつながったので年数なんて関係ないなと。

無駄な時間とは思いませんでしたが
さすがにな(笑)って呆れに繋がるって嫌だなあと。

いい経験とは思わないですけど
これから先、”俺はエゴイストだから”って言われたり、
”親に別れたこと報告させられたり”なんてないんでしょうね。(笑)

*
この記事も人気です。

👉20代(アラサー女性)恋エピまとめ

👉10代女性青春恋エピまとめ

👉不倫されたサレ妻体験談まとめ

👉浮気された修羅場体験談まとめ

\みんなのオススメ/
恋愛相談なら
コメントを投稿する
この記事を書いた人
うさ乙女
うさ乙女

乙女情報が大好物、みんなからの投稿情報を紹介しているよ!うざ乙女なんていわないでね(^o^)

  • 書き込む
  • SHARE

    この記事のURLをコピーする
    👉instagramおとめも

    うさ乙女

    以下フォームから登録するとおとめもから年に数回ほど特別号、お仕事案内、モデル、スタッフ募集情報や、
    美容商品、金券無料プレゼントキャンペーン、節約、投資、ファッション、有名人、相性診断占い、漫画、エンタメ作品のお得()情報が無料で届きますよ。
    o( )o
    📖おとめもマガジン📖




    体験談、コメント多く投稿してくれてる人は💴当選確率とか!?😍

    乙女1号