新潟のコミケ「ガタケット」にてD-Gray-man(ディーグレイマン)リナリーのコスプレをやった体験談

D-Gray-man(ディーグレイマン)リナリーのコスプレ

うさ乙女

 翠(すい)さんが「D-Gray-man」の「リナリー」コスプレをイベントでしたときの感想を投稿してくれたよ☆

プロフィール

レビュワーデータ
HN:翠(すい)
年齢:20代
身長・体重:157cm・47kg
職業:その他
趣味:読書、歴史物観賞など
コスプレ予算:一着1万円前後
よく使うSNS:なし
オススメ化粧品:特になし(肌に合えばなんでも)
ダイエットの有無:している
お気に入り服ブランド:OzzOnJapan
好きなコスプレイベント:コミケ

新潟のコミケ「ガタケット」にリナリーコスプレ参加しよう思ったワケ

コスプレをしに行きたかった。

地元では知人に遭遇する可能性があったので遠方のイベントに参加

このイベントは大学の先輩に教えてもらい、連れていってもらいました。

D-Gray-manのリナリー衣装、ウィッグは、こんな感じで準備した

D-Gray-manのリナリーの場合は、衣装は通販、靴は普通のお店で買い、髪は地毛で整えた。

D.Gray-man コスプレ衣装 黒の教団 ディーグレイマン リナリー・リー コスプレ衣装 


耐熱コスプレウィッグ D.Gray-man ディーグレイマン リナリー・リー cos wig

メイクは自己流

行く前の心境はキャラとして見てもらえるかドキドキ&不安でした。

当日ガタケットに行くと他にも同じキャラのレイヤーさんや同作品のキャラクターのレイヤーさんがおり、お話ししながら楽しく揃って撮影できた。

>>コスプレウィッグおすすめ

ガタケットのコスプレ見どころ

見どころはキャラになりきって普段以上にパワフルに振る舞える&美麗レイヤーさんに声をかけやすい。

反省点は、もっと可愛いメイクを覚えたい。

友人にコスプレ仲間がいないので、絡みの絵や単体での撮影ができずちょっと物足りなさも。

自己紹介できる名刺
(HN表記、メールアドレスなどの記載)があると便利。

ガタケットコスプレ参加したい人へ

自分のヘアスタイルや、体型を生かせるキャラクターはとても演じやすいです。

また、メイクは、今は動画等でも紹介されていますし、ウイッグも多種多様に揃っているので、深く考えずはじめても問題ありません。

欲を言えば、より再現度を求めるならば体型の維持ですね。

ダイエットおすすめ

衣装の手作りはハードルが高いので、購入すれば手間もかからず準備ができます
(細かい細工などは粗っぽいですがご愛嬌)。

一人ではじめても、コスプレをしてイベントに行けばそこで仲間ができてしまいます。

恥ずかしさもあるかも知れませんが、メイクをして衣装に身を包めば、いつもの自分はそこにはいません。

いたとしても、それはキャラクターを演じているもう一人の自分です。

キャラクターでいる時は日常を忘れて、思いっきり楽しめると思います。
とは言いつつ、他のレイヤーさんや参加者の皆さま、スタッフさんへの礼儀やマナーは忘れないようにしましょう。

仲良くなれた方へのお近づきの印に、配れるお菓子(飴やせんべいなど)があると印象にも残りやすいですよ。

行けそうなイベントを探して、ぜひチャレンジしてみてください。

初心者コスプレイヤーオススメ

コスプレイベント参加が初めてという人へ

無理してキャラクターになりきる必要はありません。

ただ、笑顔の多いキャラクターなら笑顔をなるべく心掛けましょう。

「写真良いですか?」と声を掛けられたら、可不可を応えてあげてください。

撮っていただいた時は「ありがとうございます」と、言ってみましょう。

お互いに嬉しくなると思いますよ。

写真はちょっと・・・と言う時は、「ごめんなさい」と断っても構いません。

また、写真は良いけれどSNSに掲載はNGなどの場合も、その旨お伝えして頂ければ分かってもらえます。

まれに無断で撮ったり、マナーの悪い人がいるので、その時は運営スタッフさんに連絡してください。
また、例え声を掛けられなくとも、皆さんはあなたの存在に気付いています。

他のレイヤーさんを楽しむもよし、自分から声をかけるもよし、観察するもよし。

思い思いに過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください